子連れディズニーランドデビューー1歳児&初心者でも楽しめた7つのコツ

こんにちは、とま子(@tomako_kozure)です(・㉨・)

今日は子連れディズニーランドデビューー1歳児&初心者でも楽しめた7つのコツについて書きます。

子連れで行ってみたらすごく楽しかった「夢の国」

昨年4月の転勤(広島→千葉)で我が家は割とディズニーランドの近くに引っ越してきたのですが、これまで都合が合わずなかなか行けていませんでした。

しかし、来月から私が仕事を始めることになったので、平日に行けるうちに行こう!と思い、急遽行ってきました💨

思い返したら私はディズニーランドに行くのが7年ぶり!!(夫は6年ぶり!)

もちろんたまごろが産まれてから初めてのディズニーランドでした。

行くまでは楽しみ半分・不安半分でしたが、行ってみたらすっごい楽しかった😊✨

まさに「夢の国」✨

これからディズニーランド初心者の私が1歳児連れでも楽しめたコツを書きます😊

★えむさん(@mykotoba)のBlog「むきだしのことば。」でとてもわかり易くまとめていらっしゃったのでリンクを貼らせて頂きます💁★

①事前にチケットはオンライン購入、当日の行動計画を立てる

私は7年ぶりのディズニーランドで知識と記憶が曖昧。

なので事前にネットや本で勉強をして当日の行動計画を立てました。

まず、大事なのがチケット。

当日の朝は準備に精一杯でディズニーランドへの到着時間が開園時間ギリギリになることが予想できていたので、事前にオンラインでチケットを購入しておきました。


3歳以下の子どもは無料なので大人2枚分のチケットを購入。

また、我が家は千葉県に住んでいるので、首都圏ウィークデーパスポートが購入できました✨(通常料金7400円が6400円になりました😊)

★首都圏ウィークデーパスポートの利用期間:2018年4月6日(金)~7月20日(金)土日祝を除く

しかし、ディスニーランドに行くことを決めたのが2日前の夜だったので、レストランの事前予約(プライオリティ・シーティング)は出来ず。。。

当日もオンラインからは9時から、店頭では10時から予約出来るようですが、今回は平日なので何とかなるかなと思い、予約はしませんでした。

②平日の18時30分閉園日は子連れに最適だった!

私が行った日の開園時間は8:00-18:30でした。

通常の開園時間は8:00-22:00もしくは8:30-22:00

大人だけだったら夜のパレードも見て、閉園ギリギリまでアトラクションを満喫したいと考えていたと思いますが、たまごろが一緒なのでそもそも17時頃には帰るつもりだったので、我が家的には閉園時間が早まるのは特に問題なし👍

実際に行ってみると平日&18時30分閉園ということで混雑が多少軽減されていて、入園前の手荷物検査も並ぶことなく、アトラクションの待ち時間も通常より短かったです✨(一番混んでいたモンスターズインクライド&ゴーシークでさえ待ち時間60分、イッツ・ア・スモールワールドに至っては混雑なしのためファストパスを中止していました。)

③パークデビューシールを貼って主役になろう!

初めてディスニーランドに行くとパークデビューシールがもらえると聞いていたので、入園する時にチケットを見せると共にキャストさんにもらいました✨

たまごろの服に貼ると多くのキャストさんやキャラクターに声をかけてもらいました😊

たまごろも何だか得意気でした👏(大事に持って帰りたかったのに、帰りに風に飛ばされてなくしてしまいました😭)

④10個のアトラクションと7つのキャラクターとの記念撮影を満喫

今回の滞在した時間は8:15-17:00。

★楽しんだアトラクション…10個!()内は待ち時間

イッツ・ア・スモールワールド(20分)

アリスのティーパーティー(5分)

キャッスルカルーセル(10分)

ジャングルクルーズ(10分)

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツアロハ・エ・コモ・マイ(0分)

ウエスタンリバー鉄道(0分)

ミニーの家(0分)

ドナルドのボート(0分)

トゥーンパーク(0分)

パレート:ドリーミング・アップ!(15分)

※プーさんのハニーハントはファストパスをゲット(利用時間:11:00-12:00)したものの、たまごろのお昼寝タイムと被ったので断念。

イッツ・ア・スモールワールドが2018年4月からリニューアルされたので混んでいるかなと思ったら案外そうでもなかったです😊でもネットなどで口コミを見ると通常は激混みのようなので早めにファストパスを取ったほうがいいみたいですね。

私たちはたまごろのことを考えて待ち時間が長いもの、スリル&暗い中を進んでいくアトラクションはあえて避けました。(ピーターパン、白雪姫と七人の小人、ホーンテッドマンションなど)

たまごろにはまだわからないものもあったので大半はポカーンでしたが、私と夫は久しぶりのアトラクションにテンションが上がりました!

📷たまごろが一番興奮していたのはドナルドのボートにある滑り台でした😂

★一緒に写真撮影が出来たキャラクター…7つ!()内は待ち時間

主にメインエントランスとトゥーンタウンで遭遇出来ました!

ミッキー(60分)、ディジー(5分)、プルート✕2回、チップ(5分)、クラリス、グレーのうさぎちゃん、三匹のこぶた

子ども連れを優先してくれて遭遇できたキャラクターとほぼ全員と写真が撮れました👏(子連れの特権✨)

📷チップに怯えるたまごろ😂

📷たまごろはここでも大半はポカーンでしたが、プルートには興味津々でした😊(ワンワンだから??)

当日のタイムスケジュール

私たちは朝の交通渋滞で開園時間の8時を少しすぎたくらいに着きました。

8:15 入園→夫はプーさんのハニーハントのファストパスをゲット、私&たまごろはメインエントランスにてミッキーとの写真撮影の列に並ぶ

9:15 ミッキーと写真撮影→移動しながらパーク内で写真撮影

9:50 イッツ・ア・スモールワールド(たまごろは最後のほうにちょっと泣いてしまった💦)

10:00 トゥーンタウン内のベビーセンターでオムツ替え&たまごろの昼食

10:45 抽選で当たったパレードの鑑賞エリアにてパレード待ち

11:10 パレード:ドリーミング・アップ!→たまごろはお昼寝に突入

11:45 グランマ・サラのキッチンで昼食、ベビー・キッズグッズショップ「ブレイブリトルテイラー・ショップ」で買い物

📷グランマ・サラのキッチンはエレベーターがあるのでベビーカーで寝ているたまごろも運べて楽ちんでした。パレードが終わってすぐに私たちはレストランに向かったのでまだ余裕がありましたが、12時には空席がないことから一時注文がストップされていました。

13:00 たまごろが起きる→ドナルドのボード、ミニーの家、トゥーンパーク

📷トゥーンパークはたまごろと同じくらいの子が多かった!

14:00 アリスのティーパーティー、キャッスルカルーセル

📷初めてのメリーゴーランドにたまごろは終始真顔😂

14:30 ホットドックを買ってワールドバザールにあるベビーセンターでオムツ替えとおやつ

15:30 ジャングルクルーズ、ウエスタンリバー鉄道、魅惑のチキルーム

📷ウエスタンリバー鉄道に乗っている時にちょうどパレードが通っていたので、乗車しながらパレードが見れました

16:30 チュロスを買う、シンデレラ城の正面の広いスペースでたまごろを放牧→たくさん写真を撮る

📷シンデレラ城の正面は広いスペースになっていて写真を撮っている人がたくさんいました

17:00 カメラセンター→メインエントランスで写真を撮って退園。

※カメラセンターで朝のミッキーとの記念写真の出来栄えを見て思わず買ってしまいました😂(1枚1500円!高い💦)

タイムスケジュールを見ても分かるようにご機嫌で元気がある午前中に長時間並ぶアトラクションを選び、午後からはなるべく並ぶ時間を短くしていました。大人だけだとあれもこれもしたい!となって休憩は並ぶ時に取りがちですが、今回はたまごろのお昼寝の時間は大人の食事の時間にしてゆっくり過ごしたり、混雑前のベビーセンターで30分~45分は落ち着いて昼食やおやつを食べたことで、たまごろの機嫌を損ねることなくスムーズに回れたのが良かったと思います😊

⑤一番最初にミッキーとの記念撮影を選んで正解!

計画では一番最初にミッキーの家とミートミッキーでミッキーと写真撮影をすることにしていたのですが、入園してすぐにメインエントランスにミッキーとミニーがいたので、計画を変更してメインエントランスで撮影することを選びました。

これが大正解でした!

ミッキーの家は大体が60分待ち、メインエントランスでの撮影と同じ待ち時間でしたが、ミッキーの家でたまごろが60分も列に並んで待てるのか不安でした。

メインエントランスの記念撮影であれば、列に一人残っていればOKなので、たまごろは列に並ばず、撮影までの間は夫と散歩したり、キャラクターと写真撮影したりして待ち時間に退屈することはありませんでした。(前後のお子さん連れは朝食を食べてました😊)

📷キャストさんから何人で撮影をするか事前に確認されて、この整理券をもらいました

私は列に並んでいる間に携帯アプリで抽選(パレードの鑑賞エリアとワンマンズ・ドリームⅡ – ザ・マジック・リブズ・オン)に参加しました。また、次々とキャラクターが近くに現れるので、その都度夫を呼び戻してほんと忙しかったです!笑(夫ばかりズルいなぁ~)

📷たまごろもたくさん歩いてご機嫌な状態でミッキーと写真撮影出来ました😊

 ⑥充実したベビーセンターをフル活用

ディズニーランド内にはワールドバザールトゥーンタウンにベビーセンターがありました。

📷トゥーンタウン内のベビーセンター

たまごろは昼食とおやつはここで食べました。

キャストさんから無料でスプーンやスタイはもらえますし、ベビーフードや紙おむつも買えます。(ベビーフードは7ヶ月と9ヶ月のもの、飲み物はピジョンの麦茶・りんごジュース・ミネラルアクア3個1パック、粉ミルクが買えます。)

ウォーターサーバ(紙コップ付き)、電子レンジにはラップも完備、流し台には哺乳瓶用の洗剤とスポンジ、哺乳瓶を冷ますお鍋がありました。

ただし、お皿は借りれないので持参する必要があります。(紙皿があります、とネットで見ていたのですが実際はありませんでした。)

私たちはお昼時の混雑をさけるために10時過ぎと14時半に利用しました。

10時過ぎは混んでおらず、14時半は席が満席だったので、お昼時はかなり混雑していると思います。

また、私の所感ですがトゥーンタウンのベビーセンターのほうがワールドバザールに比べて食事するスペースは広いかなぁと思いました

⑦パレードは待ち時間なしでキッズスペースか抽選の観覧エリアで見る

当初から35周年のパレードはちゃんと座ってみたい!と思っていました。ただパレードのための待ち時間は辛い💦なので抽選でパレードの観覧エリアが当選したのはラッキーでした!(朝一番にミッキーとの記念撮影で並んでいる時に携帯アプリから抽選しました👍)

観覧エリアはパレード開始の10分前までに入ればいいのでたまごろを長時間待たせる必要もないと思うと気持ちに余裕がありました。

📷私たちはCエリア、前から3列目でシートを広げてゆっくり見れました😊

キッズスペースがあることをTwitterのフォロワーさんから教えてもらっていたので、もしこの観覧エリアの抽選にはずれていたらキッズスペースに行くつもりでした😊(キッズスペースはベビーカーをたたむ必要なし、ただし場所は変更もあるようなのでキャストさんに確認を!)

📷パレード:ドリーミング・アップ!に私と夫は大興奮!

📷たまごろは半分くらい見たらお昼寝に突入しました😪

子ども連れでも十分楽しめるディズニーランド

帰ってきてから写真を見返していると、楽しかった思い出が蘇ってきます😊

行くまではよちよち歩きの1歳5ヶ月のたまごろじゃまだ早いかなぁと思っていましたが、全然大丈夫でした!

困っているとキャストさんが声をかけてくれるし、アトラクションも初めからそんなに乗れないだろうと思っていたので少しでも乗れたらラッキー!楽しい!ってなりました。

たまごろも入園した当初は普段と違う雰囲気にびっくりして抱っこマンだったのが、最後はシンデレラ城の前でキャッキャッはしゃいで駆け回っていました😊

次はディズニー・シーにたまごろを連れて行ってみたいなぁと思っています✨

📷35周年限定のミッキーも見つけたよ😊

ブログ村に参加しています。

素敵なサイトがたくさんありますので、是非見てみてくださいね!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする