積み木と100均のタッパーでかたち合わせを手作りしました

こんにちは、とま子(@tomako_kozure)です(・㉨・)

今日は積み木と100均のタッパーでかたち合わせを作ったことについてを書きます。

奥深い積み木の世界

積み木をたまごろが1歳になったばかりのころに買いました。

積み木はいろんな種類があってすごく迷いました😅

サイズや数、色付き、材質(木やプラスチック)、カスタマイズできるもの…ほんと色々種類があります。

調べていくうちに積み木は年の数✕100必要ということがわかりました😅(そんなに置けるかな…)

確かに積み木を積むだけでも手先やバランス感覚を養うのに良さそうだし、これからいろんな形を作ることで創造性も鍛えられそう😊

色々夫と悩んだ末、購入したのがこちら↓

ほんとは木目だけのものが欲しかったですが、5cm幅が今のたまごろの手のサイズにちょうど良さそうだったので購入しました!(お試しっていう意味でも数もなかなかGOOD!)

まずは積み木が積めるかチャレンジ!

積み木を買ったばかりの時は積み木同士を打ち付けたり、舐めたり…

積み木の役割を果たしていませんでした💦

だけど私や夫が積み木を積んでいるのを見せると段々と自分でも詰めるようになってきました👏✨

今では誘導してあげたら4~5個まで積めるようになりました😊

積み木と100均一のタッパーでかたち合わせを手作り

積み木を積むのにも段々慣れてきたころ、お友達の家でかたち合わせを貸してもらいました。

なかなか形を認識してブロックを穴に落とすのは難しいようで自分だけでは出来ませんでしたが、私が「ここだよ」と穴に誘導してあげると穴に落とすことが出来ました✨

たまごろも面白かったのか、何度もチャレンジ!!

家に帰ってきて、同じおもちゃを購入してあげようとネットで探しましたが、なかなかいいお値段だったので悩みました💦

夫に相談すると、持っている積み木を使ったかたち合わせを手作りしてくれました!

材料は100均(セリア)で購入したタッパー1つとビニールテープです。

ビニールテープは家にあったものなので実質100円で作ることができました✨

作り方は簡単!

タッパーの蓋に積み木の形より少しだけ大きく型を取り、カッターで切り抜いて切り抜いたところをビニールテープで養生するだけ

30分もあれば出来ました😊

たまごろに渡してあげると、初めはいまいちよくわかっていませんでしたが、夫が誘導してあげると段々と自分でも出来るようになってきました!

今では自分から進んで穴に積み木を合わせています。

お片付けももともとのケース(木)ではなく、このままタッパーを使っています。

📷タッパーのサイズが積み木を全部入れた時のサイズと同じでした👏✨

最近は何でも買ってしまいがちですが、こうやって工夫すれば手持ちのおもちゃで違う遊びが出来ることがわかりました😊

これを機に飽きて使わなくなったおもちゃも工夫して他の遊びができないか考えてみようと思います。

ブログ村に参加しています。

素敵なサイトがたくさんありますので、是非見てみてくださいね!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする