生後5カ月半、お腹の風邪から乳糖不耐症になりました

こんにちは、とま子です(・㉨・)

実は1週間前からたまごろが下痢💩になってしまいました。

生後5カ月と2週間、、、ついに母体の免疫が切れたのかな😿

熱や吐き気はないし、お腹が痛そうな様子もなく下痢以外はとっても元気なんです!

ただ、授乳後に何度も下痢を繰り返しているのです。

オムツを何回も取り替えるのでお尻が赤くなってきました。。

余裕があるときはおしり拭きではなく、濡れコットンやガーゼで洗うようにして拭いているのですが、なかなか毎回は出来ていません( ;∀;)

これからはお尻ケアも頑張らなくちゃ💦

★始まりは突然!

1週間前の夕方、2日間うんちが出てなかったたまごろ。

お風呂前にすごいうんち💩が出ました!

しかも2回…服に漏れるくらいです。

その時のうんち💩は酸っぱい臭いと水っぽかったのを覚えています。

それまで2日間うんち💩が出ないことが普通だったので、今回はこんなに出るの?って笑っていたのですが、その日の夜中から下痢💩が止まらなくなってしまいました😿

いつも通り添い寝で寝ていたら、夜中にたまごろのうんち💩の音で私は起きました。

その音は水が流れるような音で始めは「おしっこかな?」と思いました。

オムツを開けてみると、水のようなうんち💩が…( ゚Д゚)

量もかなり出ていたので、脱水にならないように授乳をしました。

ただ、授乳した後にすぐにうんち💩が出てしまっていて…気付けば朝を迎えていました。

朝一で急いで徒歩2分のところにある小児科に駆け込みました😿

先生に状況を伝えたところ、「お腹の風邪」と診断されました。

下痢になる数日前に鼻風邪になったことを伝えましたが、その風邪がお腹に移行したということではないと言われました。

ウィルスも疑ったのですが、ウィルス性の下痢だと吐き気を伴い、授乳も出来なくなるらしく…それも違うとのこと。

先生の説明で私はなかなか納得できなかったのですが、処方箋を出してもらってその日は終わりました。

※先生にとっては数多くの患者のうちの一人かもですが、私にとっては大事な一人息子なのでもっとちゃんと説明してほしかったなぁ😢

◎処方箋

アドソルビン原末…おなかのゆるみを改善する下痢止め

ラックビー微粒…腸内でビフィズス菌を増やして腸の調子を整える整腸剤

この2つの薬は混合薬になっていて、朝・昼・晩の毎食前(授乳前)に白湯に溶かして飲ませるように言われました💦

幸いにもこれまで毎日1回だけミルクを哺乳瓶で飲ませていたので、哺乳瓶を使って薬を飲ませています。

味はないので嫌がりはしませんが、飲み終わった時にいつも不思議そうな顔をしています(;´・ω・)

経過観察のため、病院に行った日からうんち💩の写真をなるべく撮るようにしました。

★下痢になって3日目

薬が効いている時は少し水っぽいうんち💩がたまに少量出るだけになってきましたが、薬が切れた時(特に夜中)は何度も下痢をしてたまごろもイライラしていました。(夜中3時ごろが酷い。。。)

しかもうんち💩の色が緑色になってきました💦

初診の時に2日間様子を見て変わりがないようだったら再診するとなっていたので、朝一に小児科に駆け込みました。

うんち💩の写真も見せてこれまでの経過も話したのですが、先生の診察は「様子見」で終わってしまいました😢

うんち💩の色については母子手帳に載っているのでよく照らし合わせています。

薬を飲み始めて3番の色に近いうんち💩が出るようになってきました。。。

腸の中でうんち💩と空気が混じって酸化すると緑色っぽいうんち💩になるそうですが問題なしと言われました。

★下痢になって1週間目

週末を挟んでもたまごろの様態は変わらず…😢

薬が効いている時は少量の下痢💩ですが、夜中は3~4回下痢💩をします。

体重も200g近く落ちて、肋骨がうっすら見えるようになってしまいました😿

風邪じゃなくて何か大きな病気かもしれないと思い、週明けの本日、再々度小児科に行き、診察をしてもらいました。

すると「乳糖不耐症」かもしれない、と診断が!!😱

乳糖不耐症…ミルクや牛乳に含まれる糖質を『乳糖(ラクトース)』と言います。乳糖は、酵素によってブドウ糖とガラクトースに分解され体内に吸収されます。この乳糖を分解出来ない状態が『乳糖不耐症』であり、赤ちゃんが消化不良や下痢を起こす原因となります。風邪や急性胃腸炎などの感染症の二次的症状として乳糖不耐症を起こしやすいと言えます。

たまごろはまだ離乳食を始めていないので、母乳とミルクで過ごしています。

母乳やミルクが原因で下痢になっていのでは困る😢と思ったのですが、先生からは授乳を止める必要なしと言われました。

その代わり授乳やミルク前に「ミルラクト」という薬を飲ませるように言われました。

(ミルクの時はこのミルラクトをミルクに混ぜて飲ませるようにします。)

ミルラクト…下痢や消化不良を改善する薬。経管栄養食や経口流動食摂取時の下痢などに用いられる

授乳前に飲ませるようにするのですが、次に飲むまでに3時間間隔を開けることが必須です。

また、初診の時から出ていた下痢止め+整腸剤の混合薬も朝昼晩に継続して飲むように言われました。

(このミルラクトと下痢止め+整腸剤の混合薬は混ぜて飲ませてもいいようです。)

私はほぼ母乳ですが、ミルクだと無乳糖ミルクがあるそうです。



飲む薬が増えて大変になってきましたが、家族一丸となって早く治したいと思います!

ブログ村に参加しています。

素敵なサイトがたくさんありますので、是非見てみてくださいね!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする