子連れ転勤族

2016年12月に第一子の長男(通称たまごろ)が誕生。初めての育児に奮闘する転勤族の一家のものがたり

里帰りから自宅に帰った後に一番びっくりしたこと

time 2017/02/10

里帰りから自宅に帰った後に一番びっくりしたこと

こんにちは、とま子です(•ᴥ•)

実家から自宅に帰って3週間が過ぎようとしています。

早い、、、1日家事と育児でこんなにもあっという間に時間が過ぎてしまうのかとびっくりしています。

このまま老け込まないようにしないとね☺︎

 

*…..*…..*…..*…..*

 

今日は里帰りから自宅に帰った後にびっくりしたことを書きます。

 

産前産後の2か月半、私は実家で過ごしていました。

夫は隔週で会いにきてくれ、毎日電話で近況報告をし合っていましたので、それなりにお互いのことは把握できていました。

 

よく雑誌などで里帰りから自宅に帰ると自宅がゴミ屋敷になっていた、など悲惨なことが載っていますが、我が家は主婦力の高い夫なのでそこは全く不安に思っていませんでした。

 

両親に自宅まで車で送ってもらい、いざ自宅に帰ると…

 

私がいた時よりも綺麗‼

 

これには脱帽!(嬉しいやら申し訳ないやら、、、複雑でしたが(´ε`;))

 

さて料理でもするかな、とキッチン周りを見てみると、フライパン類が少ない?

さてさて出汁パックは、、、と食糧庫にしているコンロ下を見たら、ストックが減ってる?

 

夫は無駄なものは捨てる派なのでおそらく私がいない間にいらないと判断されたのでしょう。

確かに捨てられたフライパンはテフロンがはがれていたけど、、、出汁も賞味期限が切れていたけど。。。

 

これには衝撃でした/(´д`、)

 

ゴミ屋敷も困るけど、物がなくなっているのも困る‼

 

怒りはしなかったですが、一番びっくりしたことでした (ノ゚ρ゚)ノ

 

自宅に帰ってすぐは浦島太郎状態でゴミの出す日や物をしまった場所を忘れてワタワタしていましたが、3週間経つと元通り!笑

なるべく物を増やさず、上手に使いたいな☺︎

 

 

ブログ村に参加しています。

素敵なサイトがたくさんありますので、是非見てみてくださいね!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ

sponsored link

down

コメントする




仕事

つぶやき

書いている人

とま子

とま子

2015年3月に転勤族の主人と結婚。 現在、初めての転勤、転職、妊娠・出産→育児を体験中のアラサーです [詳細]

最近のコメント

    

    sponsored link