子連れ転勤族

2016年12月に第一子の長男(通称たまごろ)が誕生。初めての育児に奮闘する転勤族の一家のものがたり

出産準備―陣痛タクシーに登録してみました

time 2016/12/01

出産準備―陣痛タクシーに登録してみました

こんにちは、とま子です(•̀㉨•́ )

今日は日中は暖かくていい天気だったので30分くらい実家の周りを散歩しました♪

途中、股関節が痛んできたので、抑えながら歩いていると近所の方から心配されてしまいました。。。

実家は近所付き合いが濃いところなので、尾ひれがついて変な話にならなければいいなぁと思ってます☺︎

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

今日は出産準備―陣痛タクシーに登録したことについて書きたいと思います。

 

 

今日で私は妊娠38w5d、いつ来るかわからない陣痛に毎日ドキドキしています。

妊娠35w6dから実家に里帰りをしているので、夜は両親がいて何かあっても大丈夫なのですが、日中は両親ともに仕事をしているので、誰もいない時があります。

誰も家にいない時に陣痛が来たら、家から車で15分のところに職場がある母に連絡をすることになっていますが、仕事中のため気づかないこともあるかもしれません(;・∀・)

 

そんな時のために、私は「陣痛タクシー」に登録しました!

 

陣痛タクシー(マタニティタクシー)…送迎の場所や出産予定の病院、予定日を事前登録しておけば、陣痛がはじまった時や破水時に優先的に配車してくれるタクシーのサービスのことです。

 

ネットで調べたところ、実家がある市には1社しか陣痛タクシーがありませんでした。(そんなに田舎な街ではないんだけど…)

唯一の1社の配車センターは家から車で30分のところなので、陣痛中にそんなに待ってられるかな、と不安…

そこで実家に近いタクシー会社にも問い合わせてみました。

 

 

3社に電話して了承がもらえたのは1社でした‼

 

 

以前、陣痛タクシーがあったタクシー会社だったようで、今は公にはサービスを出していない、とのことだったのですが了承を頂けました。

ネットに頼るだけではなく、自分で電話して聞いてみるもんですね( ´◡` )

 

 

「登録したので一安心!」ですが、誰もいない時に陣痛が来るとパニックになりそうなので、やっぱり誰かいる時に陣痛が来てほしいなと思ってます☻

 

 
ブログ村に参加しています☻

素敵なサイトがたくさんありますので、是非見てみてくださいね!

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




仕事

つぶやき

書いている人

とま子

とま子

2015年3月に転勤族の主人と結婚。 現在、初めての転勤、転職、妊娠・出産→育児を体験中のアラサーです [詳細]

最近のコメント

    

    sponsored link