辞令は突然に…

こんにちは、とま子です(´㉨`*)

急に寒くなりましたね。

今、住んでいるところは広島県の瀬戸内海側なので、通年温暖なのですが、今朝、夫はダウンジャケットを着て出勤していきました(,,゚Д゚)

冷え性さんはこれから大変な季節を迎えるようです。

今、妊娠していることもあるのですが、私は基本的には暑がりなので、我が家では室温調整が結構難しいです…

(まだ扇風機も出してるのになぁ。。うーん。。。)

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。

さて、今日は私が転勤族の妻(=転妻)になった時のことを書きたいと思います。

会社員であれば辞令はいつかあるもの…しかし、タイミングが悪い時もあります‼

夫が会社から異動辞令を受けた2015年2月、婚約はしていたのですが、私は3月から転職し、東京で働くことが決まっていました。

なぜなら、夫が東京に行くことになっていたから。。。

休日に2人で大阪のスーパー銭湯で汗を流していた時、突然、夫の携帯が鳴ったのです。

そこで告げられたのは…

「3月から広島県○○市へ異動」

びっくりしました‼

○○市ってどこ?

広島?(꒪⌓꒪)

東京じゃないの?

逆方向やーん‼(((;꒪ꈊ꒪;)))

もちろん、一会社員に断ることはできません。

そこから2週間程は悩みに悩みました。

夫についていくのか、東京と広島で別居婚をするのか…

東京で2人で住むためのマンションも契約していたし、引っ越し業者も手配していたし、私は勤務先や転職先への書類も出してしまっているし…

夫と結婚すること=いつかは転妻になることとは思っていたけど、タイミングが悪すぎる。。。

全てが振り出しに戻ってしまったようで、かなーり辛かったです。・゚(´□`)゚・。

でも、いつ一緒に住めるかわからない、早く子供もほしい…(←後ほど書くのですが、私の身体に疾患があったため)

悩み抜いた私は夫についていく=転妻になることを決意したのです。

当時は色々と大変だったけど、今はついてきて良かったなぁと思ってます(。’(ェ)’。)

辞令は突然に…
でも決して早まってはいけないということを勉強した初めての転勤でした✿

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする